下灘駅暮情

投稿日:

人混みに辟易しながらも、なんとかモチベーションは維持できました。
数年前なら、「今日はもういいや・・・」と帰宅する選択をしていたことでしょう。
我ながら、どういう心境の変化なのか・・・と、不思議でしょうがありません。

というくだらない話はおいといて、綺麗に焼ける西の空。
今日の太陽はやる気満々です。
さすがに、これだけのギャラリーを落胆させるようなことはできなかったのでしょうね。
静かに響き渡るシャッターの音、そして、感嘆の声。
唯一、テレビ局のインタビュアーに応えるおじさんのウンチクが構内に響きます。
当然、ワタシはそんなおじさんを背後から狙うわけですが(笑

「帰らなくてよかったね」
「そりゃもう!!」
なんて会話も、夕暮れの色と一緒に瀬戸内の海に消えてゆき・・・
お盆休みの二日目は、待ちぼうけて待ちぼうけてシアワセの色。

 

2

コメントを残す