花散って鯉は舞う

結局、西法寺の薄墨桜には間に合いませんでした。
一週間ほど遅かった感じですかね。
けれど、散り際はやはり情緒的で、池に散った花びらは美しく舞って歓迎してくれたのでした。
それでも、来年こそは満開の薄墨桜を拝みたいと思うのですが。

コメントを残す